メインイメージ

制作相場

ホームページ制作相場はどの程度でしょう

ホームページを制作することになった場合、自分で制作するか、制作会社に依頼するかを選ぶことになります。趣味のサイトなら自分で楽しみながら作成することもあるかと思いますが、会社としてのサイトを制作する場合、忙しくてホームページをじっくり作る時間が無い場合もあるでしょう。
そのような場合には、ホームページ制作の会社に依頼してみましょう。

とても多くのサイトがあり、格安の価格を売りにしているところも数多く存在します。また規模の大きなサイトになると、実際に必要なコストを積み上げると数百万円、数千万円といった価格になることも珍しくありません。

では、ホームページ制作のために必要な予算をどの程度組めばよいのかを決めるために、相場を調べてみましょう。ホームページ制作にかかった金額の平均は、100万円弱です。実際には格安の簡単なサイトから、本格的な大企業のサイト作成までとても規模と金額が幅広いため、費用はケースバイケースです。

もう少し具体的に見てみましょう。簡易的なサイトで、画像やデザインはオリジナルではなく素材を使用するなどし、サイト全体の構造もシンプルで簡単な10ページほどのサイトで、50万円程度になります。このようなサイトの場合、ひながたのあるデザインにデータを流し込んだだけのものになります。

実際にこちらの要望を聞いてもらいながら制作し、100ページ程度の中規模のサイトにネット販売などの要素を新たに組み込んだ、オリジナルの部分の多いサイトで250万円程度、などとなります。さらにページ数が増えたり、使用する画像などもオリジナルで撮影するなどすると、一気に価格は跳ね上がります。

このようにホームページ制作には初期費用だけでもかなりの幅があるのですが、さらに維持するためのメインテナンス費用が発生します。この費用も、サイトの規模が大きいほどメインテナンスするページも増えるため、維持費用も大きくなっていきます。

一方、格安のホームページ制作では、数千円から数万円のゾーンにも請け負い会社が多く、相場となっています。しかし価格の安いところは、元々持っているテンプレートに当てはめるだけになります。またSEO対策もされないため、検索サイトで上位に表示されるのは難しい可能性があります。

このようにホームページを制作する際にどこまでデザインにオリジナリティーを出すのか、実際にショッピングできるサイトにするのか、メインテナンス性の向上させたいのか、などをそれぞれ欲張ると高額になりがちです。内容と費用はよく確かめて検討しましょう。

最近の投稿